読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ運営日記@クロスグリ

web小説紹介ブログ運営にて起きたことや、考えたことをまとめるよ。

「からさ」を選択できるようにした

 俺がweb小説紹介をするのは、いくつか理由がある。

 

・読者にオススメの小説を紹介する

・作者に感想を渡すことで、何かしらの刺激を与える

 

 簡単に言うと、紹介&下読みってことだ。

 で、問題になってくるのは後者。人によって適正な刺激の量ってあるわけじゃない。

 やさしすぎても、厳しすぎてもダメなんよ。そこで辛さを選べるようにしたわけだ。

 あのブログが人気になったら、色んな人が応募してくると思う。出来る限り合わせていきたい。

 

 最近はレビュワーとはなんたるかをずっと考えている。

 自分の好みのジャンルとか、どういった物差しで評価するのか、書いたほうが良いのかなぁ。

 でも、それ書くと応募してくる人は減ると思うんよね。

 

 あとはクラスタ勢が来た時の対応かなぁ。いや、面白かったら何でも良いけどね。宣伝に使われること自体はウェルカムだし。

 まぁ、今は知名度低すぎるから宣伝目的なんか来ないけどさ。