読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ運営日記@クロスグリ

web小説紹介ブログ運営にて起きたことや、考えたことをまとめるよ。

ブログ記事に不要なソーシャルボタンとは?

考察系 気に入った記事

 Pocketを利用していて気付いた。スマホならSafariの共有ボタン、パソコンならChrome拡張機能でシェア出来るから、記事内のソーシャルボタンは使わない。

 InoreaderやFeedlyにも言えることで、これらのボタンは優先的に撤去した方がいい。

 

 Twitter、LINE、Facebookにも同じことが言えるんだけど、ここらへんは別。なぜなら、共有ボタンや拡張機能の存在を知らないライト層も使っているからだ。

 はてブはどちらとも言えないが、主にブロガーが使っている機能なので撤去の優先度は高いかなぁ?

 

実装の優先度としては……

Twitter、LINEFacebookSkypeはてブmixiGoogle+、Pokect、Feedly

 

 もちろんジャンルによって優先度は変わる。LinkedInやGREEとかもあるし、Blogger人口が増えているからGoogle+が生きてくるかもしれない。コンセプトによって必要なものを5~6個入れるくらいでいい。

 

 でも基本は「読者自身のために使うボタンはいらない」で、「他者に広めるためのボタンは必要」ということだ。PocketはSNS要素があるんだけど、日本じゃマイナーだろうから加味しなくていい……けど、デザインの関係上で俺は記事下のやつだけ残してる。

 

 Google+は、感謝の気持ちを込めて入れているだけ。